SANSUI横浜店勤務。釣行記と独り言。


by yokohamafly

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
釣行記
フライタイイング
イベント
独り言

最新の記事

5年目の道北
at 2016-10-22 07:52
また台風?・・・
at 2016-10-02 09:05
BOMMER
at 2016-09-19 22:22
調査釣行
at 2016-08-04 17:44
深夜バスの旅
at 2016-06-30 09:33
道北 釣り旅 その2
at 2016-06-28 00:39
道北 釣り旅
at 2016-06-25 07:53
2016’ 訪中
at 2016-06-02 08:21
加水分解
at 2016-05-24 06:42
It's rainy on ..
at 2016-05-01 22:23

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

LINK

検索

その他のジャンル

道北道東五目釣りの旅 その2

初日のシロザケ釣りが終わり、宿泊先の朱鞠内湖湖畔、『レークハウス朱鞠内』に到着。
朱鞠内湖のイトウを守り、レークハウスの運営も手がける朱鞠内湖漁協の中野さんにご挨拶。
この人ホント、いつ寝てるの?っちゅーくらい多忙な毎日を過ごしている。

d0156298_23131661.jpg


夕食はレークハウスのダッヂオーブン料理に舌鼓を打ちつつ、明日のイトウ釣りの話でテンションアゲアゲ。
杉ちゃんこと杉坂隆久さんも宿泊中で(一昨年も偶然ばったり)先日のメーターオーバーのイトウの話でさらにテンションアゲアゲ。



翌朝、ポイントに向かう道中、道端にモグラ?らしき物体発見。
ガイド千葉さんに聞けばネズミ。本州で見る川ネズミとはチョット雰囲気が違う。
イトウの捕食対象になっているようだ。
来シーズン、こいつのフライは必携ですな。
d0156298_23133377.jpg
d0156298_23135084.jpg


車道から20分ほど川筋を歩き、とある場所に到着。
d0156298_23143322.jpg

アオコが強くでて水色が全体的にグリーンに染まり、ホントにこんな中で釣れるのかと不安になった。
あまり詳しく書けないが、ここはバックォーター。
冷たい水が流れ込み、表層水温は20度を超えているかと思われるほど温いが
底には冷たい水が流れている。

川筋であろうと思われるカケアガリを意識して正面に4回投げた。
いつもどうりの展開、反応ナシ。
何気なーくクロスにキャストして1投目。

・・・・・・・・こんなこともあるんすね?

『どーんどーんどーん』
 
一年ぶりの感覚。イトウの首降りをいなしてあっけなくキャッチ。70センチくらいだった。
記念写真とる前に逃げられちゃったので画像がない・・・・・・・(泣


今回愛竿SCOTT 15ft #10にフェザーインレイのお守りを入れてきた。
d0156298_23145138.jpg

お願いしたのは『B-MODE DESIGN』の安岡さん。かっこいいっしょ?


d0156298_2315788.jpg
d0156298_2315341.jpg

↑イヤーなモノ見ちゃいました、ヒグマの足跡。推定200kg。
d0156298_23155470.jpg

ヒグマの恐怖に怯えつつも釣れだすと忘れる釣りバカ四人衆。
午後になって池さんもエンジン全開。

この時期この場所のイトウ釣りはハイシーズンにみられる所謂『地合』っちゅーものはないようだ。
どちらかというと多かれ少なかれ群れがまわってきた時に釣れるパターンのようだ。
目の前のポイントの生命反応がなくなり、ガイドの千葉さんとMセンセは対岸に移動。
池さんとだらだらキャスティングを繰り返しているとき・・・・

『がぼん』

視界の左隅、岸際でボイル。
猿払以外で初めて見た。
『やったら?』の池さんのヤサシー言葉に甘えて、ぞくぞくしながら速攻キャスト。
一投目で『ごんっ』
d0156298_23161212.jpg
d0156298_23162932.jpg
d0156298_23164639.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・。


d0156298_2317486.jpg


『・・・・・・・ダレやっちゅーねん・・・・・・・・』




次回は朱鞠内湖の締めと道東アメマス釣りで。
でわ。
[PR]
by yokohamafly | 2010-09-16 00:45 | 釣行記