SANSUI横浜店勤務。釣行記と独り言。


by yokohamafly

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
釣行記
フライタイイング
イベント
独り言

最新の記事

5年目の道北
at 2016-10-22 07:52
また台風?・・・
at 2016-10-02 09:05
BOMMER
at 2016-09-19 22:22
調査釣行
at 2016-08-04 17:44
深夜バスの旅
at 2016-06-30 09:33
道北 釣り旅 その2
at 2016-06-28 00:39
道北 釣り旅
at 2016-06-25 07:53
2016’ 訪中
at 2016-06-02 08:21
加水分解
at 2016-05-24 06:42
It's rainy on ..
at 2016-05-01 22:23

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

LINK

検索

道北 釣り旅

道北 天塩川。
今年も一週間の日程で遊びに行くことができました。

出発前、諸々のご事情で同行出来なくなってしまったお二人に、
『お二人の分まで頑張ってきます!』とお伝えすると、
頑張らなくても良いとのこと・・・

お気持ち、お察しいたしますよ。
(;一_一)



千歳空港経由で来られる方と名寄のトヨタレンタカーで午後4時に待ち合わせしていたので、
紋別市内の大型スーパーでお祝い用(予定)のお酒をいつもどおり大量に買って車に積み込み、
待ち合わせ場所へ急ぐ。

無事、時間少し前に到着し、合流予定の方へ電話してみるも、音信不通。
時間を開けて何度も電話するが、全然繋がらない・・・
とても心配になったがこのまま待っていても仕方がないので、直ぐ近くのポイントで釣りをして待つことに。


d0156298_00171818.jpg
ここは長いランなので、4人で適当に割り振って同時に釣り始めたのですが、
数投目からいきなりテイクが!
何度か流したことのあるランですが、今回が初めてのテイク♥
ただサイズは小さいので合わせずに流しきろうとするも、見事にフッキング・・・
40センチくらいの虹鱒でしたが、サイズが分かってしまっていたので強引に寄せたのが災いし、外れちゃいました。
同行の方たちにもかなり反応があるようで、こりゃあ初日からデカいの出ちゃうかー?と期待に胸をふくらませていた時に

着信・・・

後ろ髪引かれつつ、待ち合わせ場所に向かいました(淚


宿泊は天塩川沿いのロッジへ。
毎度お世話になります。
d0156298_07021539.jpg
d0156298_07025385.jpg
ロッジの周辺は白樺の木々に囲まれたキャンプ場。
釣り以外の時間はここでまったりとした時間を過ごす。
あぁ、ホントにシアワセー
d0156298_06571918.jpg
d0156298_07012634.jpg

今回も天塩川のパイオニア、千葉の兄貴に同行者のフィッシングガイドをお願いし、二手に分かれて行動。
ガイド組の釣果が気になりつつも、自分の把握しているランと未開拓の流れをチェック。
d0156298_06583368.jpg
d0156298_06584452.jpg
3日目に入ったこの支流は、今まで経験した事が無いほどの増水で、
川通しの移動は無理・・・
獣道をうまく使って数kmを下りましたが、深夜の雨で水温低下の上、お日様も出ていないので頗る反応がワルイ。
d0156298_06585386.jpg
浅瀬で見つけた、何らかの理由で弱ったドジョウ。
大鱒のメインベイトですね。
d0156298_07001484.jpg
d0156298_07002659.jpg
7cm程のイントルーダーをメインに結びましたが、余りにも反応が悪いので、
4cm程のオレンジ色のGPに結び直した一投目・・・
d0156298_07455321.jpg
それまで全く反応のなかった流れから、小さいながらもサカナの反応が出始める。
毛鉤のサイズを改めて意識させられましたね。

その後、数尾の同サイズを何尾か釣るも、残念ながら大型からのコンタクトはありませんでした・・・


6月は毎年そうなのですが、桜鱒がガンガン上がってくる時期。
2016年は本州の日本海側河川でも相当な当たり年で、好調な噂を散々耳にしておりましたが、
ここ北海道もそれは例外ではなく、良いランには相当数の桜鱒が陣取っていた模様。
群れで陣取るので、いくら大型の虹鱒でも隅に追いやられるんですね。
内水面での鮭・鱒の捕獲は禁止となっておりますので、それを釣らないようにするのがこれまた難しい・・・
毛鉤をサイズダウンし#10程のちいさなウェットフライにすればまず掛かってしまうので、
無闇にそれも出来ないのです・・・


今回の天塩川での結果は・・・


はい、待ち合わせに遅れてきました初参加の高橋さん。
ジャスト60cmのオンタ。おめでとうございます!!
(平野さん、写真ありがとう!)
d0156298_07465186.jpg
そしてそしてミニマムは・・・
d0156298_07034080.jpg
前回は50アップの虹鱒を釣って、毎晩語ったもうひとりの高橋さん。
ツーハンドで!
この大河でっ!!
そのサイズはある意味奇跡です!(笑

でも楽しかったからいいですよねーーー?!


次回は1人残ってオホーツク界隈をウロウロしたお話でも。
でわ!

ROD: SCOTT ARC 1196/4, BEULAH Platinum Spey 13ft 1inch 6wt
REEL: Hardy Perfect 3-7/8"
LINE: OPST Lazer Line 40lb , AIRFLO Skajit Compact 360gr, T8 ~T14
FLY: Intruder, Steelhead G.P 各色


[PR]
by yokohamafly | 2016-06-25 07:53 | 釣行記