SANSUI横浜店勤務。釣行記と独り言。


by yokohamafly

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
釣行記
フライタイイング
イベント
独り言

最新の記事

5年目の道北
at 2016-10-22 07:52
また台風?・・・
at 2016-10-02 09:05
BOMMER
at 2016-09-19 22:22
調査釣行
at 2016-08-04 17:44
深夜バスの旅
at 2016-06-30 09:33
道北 釣り旅 その2
at 2016-06-28 00:39
道北 釣り旅
at 2016-06-25 07:53
2016’ 訪中
at 2016-06-02 08:21
加水分解
at 2016-05-24 06:42
It's rainy on ..
at 2016-05-01 22:23

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

LINK

検索

その他のジャンル

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大山女魚再び???


夜遅く、S藤アニイからメールがあった。

『いつものあそこでデカいの2つもバラしたっ!!』

スピナーの着水と同時にガバッときたらしい。
メールなんだけどなんだか興奮が伝わる。
デカい虹鱒がよくかかる場所なので正直高をくくっていたのだが、どんな感じだったか聞いてみると
『いやぁ、ぐりんぐりんスゲーんだよ』と・・・
『ジャンプした?』って聞いてみれば『下流に走られた後、またグリングリンだよっ!』

ぐりんぐりん?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


山女魚・・・・・・・?


ココのところの大雨でこの川は濁流に近い状態が続いていた。

今日もかなり水の多い状態であったみたいだが、引き際の好条件がそろったのかもしれない。
確か昨年の今頃にもアタシがアメリカ出張の用意で釣りを自粛しはじめたその週に44センチの山女魚を先輩がとっている。

もう居ても立ってもいられず帰宅後そそくさと釣りの用意をしてみるが、
大事なこと思い出した・・・

明日の休暇は息子達とプールの約束をしていた事に気づく・・・
行・け・な・い るーじゅまーじっく♪ (古い?


でも考えてみれば、そんな大きな山女魚であれば今日、フッキングしてしまった翌日に口を使うとも思えない。
少し休ませ、今週末の休暇にかけてみようと無理に自分に言い聞かせた。

待ってろよ~~~(虹鱒だったらドーシヨ・・・)
[PR]
by yokohamafly | 2010-07-22 00:12 | 独り言

MY FAVORITE FLY

『MuddlerMinnow』
オリジナルはドン・ゲイペン。

d0156298_04270.jpg

テールのターキークイルの余りはフラットティンセルを平らに巻くためにも
必要な部分まで巻き上げる。
で、シャンクの両サイドにフラットティンセル、オーバルティンセル。
d0156298_04205.jpg

d0156298_04391.jpg

スクイレルテールとターキーのウィングを。
d0156298_045668.jpg

上から見て左右にブレず、まっすぐに留まっている事を確認。
d0156298_051658.jpg

一発目のディアをフレアさせる。
この作業ではカラーになる部分の長さを気にしながらセットしてぐりんぐりんする。
アイまでの残り3~4ミリのところにたっぷりのディアをまたまたぐりんぐりんする。
d0156298_05373.jpg

d0156298_05541.jpg



神経死ぬほど集中させてヘッドを整形。
この部分で失敗して何度フライに剃刀をいれたことか・・・・。
d0156298_061057.jpg


気に入ったカタチにするには少々難しいフライだと思ってますが、
他のパターンにナイ、この独特な雰囲気を持つサカナもヒトも釣れるフライ、
スキなんですよね~っ。
[PR]
by yokohamafly | 2010-07-03 00:10 | フライタイイング